横浜・東京のソフトウェア・システム開発|株式会社ジェイエスピー(JSP)

IoTシステム設計・開発

IoTシステム設計・開発

IoT技術を活かしてお客様が抱える課題、社会問題を解決します。

様々な「モノ」がネットワークに接続されて相互に通信する時代がやってきました。
家ではお子様の帰りを認識したセンサーが表情をとらえて帰宅したお子様の様子を伝えます。工場では工作機械が自身のメンテナンスの要否を伝えます。

これらを支えているのが私たちが得意としているIoT技術です。

センサープラットフォーム / CORPA

私たちのIoTソリューションを支えるのが様々な「モノ」からの情報収集を可能にするセンサープラットフォームです。様々なセンサーからデータを収集し迅速に処理/蓄積します。データは加工、さらに分析されることで情報の価値を高め、これが課題解決のための情報となります。

センサープラットフォームを活用してお客様が抱える課題、社会問題を解決するシステムの開発を行っています。

工場向けIoTシステム

センサープラットフォームは製造業のシーンに変化を与えます。例えば工作機械の稼働状況は見える化され、稼働率など現状の問題・課題に気づきを与えます。問題・課題を解決することで日々の業務は改善され、企業価値の向上や働き方改革が実現できます。

これが私たちの提供する工場向けIoTシステムです。

在庫管理システム

重量センサーを搭載したマットは在庫の増減を重量で検知し、センサープラットフォームにつぶやきます。センサープラットフォームは在庫の追加発注有無を判断してお伺いを立てます。 システムに日々の在庫管理を任せることができ、創造的な業務に時間を充てることができるようになります。

スマートハウス基盤

外出先からエアコンのスイッチをオン/オフしたり、風呂を沸かしたり、一定の暗さで電灯をつけたり、そんな家庭内の様々な自動化処理を従来のご家庭の設備に大きく手を加えることなく実現するための基盤ソフトウェアです。

スマートメータやエアコンとの通信にはECHONET Liteを使用します。
ベースのアーキテクトとしてOSGiフレームワークを活用しています。

JSP ECHONET Liteミドルウェア

ECHONET Liteを使用したシステムの開発を容易にするミドルウェアを開発しました。 ベースのアーキテクトとしてOSGiフレームワークを活用しています。

OSGiセミナー

センサーやクラウドシステムをつなぎデータを効率的に通信するIoTゲートウェイ。様々なセンサーを必要に応じて追加や削除できる柔軟なIoTシステムの構築を実現するにはIoTゲートウェイ上でOSGi技術を利用したプログラムを動作させることが欠かせません。
本セミナーではOSGiを用いてIoTを実現するために必要な知識を学び、OSGiを利用するための技術を具体的かつ高度な実習形式で学びます。

OSGiとは

『動的機能追加』、『部品化』を特長とするJavaベースのプラットフォームです。OSGiを利用することでIoTゲートウェイ上に各種センサーに対応したプログラムを動的に追加し、機能追加することが可能になります。

IoTのことなら、
私たちにご相談ください!

TEL 045-444-3470

TEL 045-444-3470

受付時間:月~金10:00~12:00、13:00~17:00

メールフォーム