横浜・東京のソフトウェア・システム開発|株式会社ジェイエスピー(JSP)

非接触 検温・マスク着用チェックデバイス EG-Keeper

withコロナ時代の健康管理に / EG-Keeper

EG-Keeper(イージーキーパー)は、受付や入口に設置して使用する非接触の検温・マスク着用チェックデバイスです。

AIエッジ解析カメラが訪問者の顔を瞬時に認識します。訪問者がマスクをつけたままでも解析可能です。体表温の測定は1人あたり0.3秒、精度±0.2℃と高速かつ精確な測定が実現しました。

検温での異常やマスク未着用を検出した場合は、音声やパトライト(別売り)にてお知らせします。音声案内で訪問者にマスク着用を促すことも可能です。

付属の管理用アプリケーションを使用することで、体表温の閾値や訪問者の情報を集積・記録する機能をすぐにご利用いただくことができます。
製品パンフレット(PDF)

お客様の声

  1. “他社製品と比較して顔認証のスピードと精度が高いと感じました。”
    マスク着用時でも1人あたり0.1秒ですばやく解析します。
  2. “検温精度は他社製品と変わりはないと思いますが、他社製品ではおでこでない位置を検温してしまうこともありました。50℃なんていう表示がでたことも…。”
    EG-Keeperの高精度な顔認識は、画面のどこに写っていても正しくおでこの位置をとらえます。
    正しく検温するには顔認識の精度も重要です。
  3. “お客様に「マスクをつけてください」と言うのは気が引けますが、EG-Keeperが言ってくれるので便利です。”
    マスク未着用の方には音声案内で着用を促せるので安心です。

EG-Keeper

EG-Keeperの前に立つだけ!手間なく簡単に健康チェックができます。
訪問されるお客様や職場のスタッフが安心して過ごせるように、「新しい生活様式」に向けた準備をはじめませんか。

設置場所に合わせて3タイプからお選びいただけます。
・壁掛けタイプ
・卓上タイプ
・スタンドタイプ

IoTのことなら、
私たちにご相談ください!

メールフォーム